第3回ワークショップ「いつまでも美味しく食べたい!〜一生おいしく食べるためにできること〜」を開催いたしました。8名の参加がありました。

誤嚥性肺炎について、嚥下のしくみについて、健康な嚥下を維持するためにどのようなことに気をつけていけば良いのか お話させていただきました。

高齢者の口腔の状態をイメージした上で、とろみ飲料や介護食も実際に召し上がっていただきました。

嚥下について改めて考えるきっかけになることができたなら、とても嬉しいです。

次回の日程が決まりましたら、またお知らせいたします。皆様が興味を持てるテーマを実施していきたいと思います。

    

 

一覧に戻る

ご予約・お問い合わせ

CONTACT
CONTACT
  • 五十嵐 佳子理事長、宋 志鎬院長の独自取材記事(つばめデンタルクリニック)|ドクターズ・ファイル
  • チームで対応高齢化社会でニーズの高まる訪問歯科診療|ドクターズ・ファイル
  • 歯髄細胞バンクと献歯バナー
  • 摂食嚥下関連医療資源マップ